PAGE TOP

大自然から生まれた特産品を菊池まるごと市場が『産地直送』します |

MENU
  • 養生米5kg
  • 養生米5kg
  • 養生米5kg
  • 養生米5kg
  • 養生米5kg
  • 養生米5kg
  • 養生米5kg
  • 養生米5kg

レビューを見る |

レビューを書く

「誰もが安心して食べられる米作り」
品種はヒノヒカリで、ツヤがあり、粘りのある食味です。限られた生産者が栽培に手間をかけて少量生産している貴重な米です。

養生米5kg

C01600

農薬も化学肥料も使わない米作りへの挑戦。

  • 特別栽培
  • ×農薬・化学肥料
  • 抱き合わせ不可

販売価格4,100円(税込)

41ポイント

こちらの商品は、2月24日~3月3日まではお届けすることが出来ませんのでご注意ください。

数量

内容

名称 白米
原料玄米 産地 熊本県泗水産 品種 ヒノヒカリ 産年 令和元年度産 使用割合 10割
内容量 5kg
製造者 菊池地域農業協同組合
配送便 常温

農薬も化学肥料も使わない米作りへの挑戦

【養生米】は菊池市泗水町で、農薬も化学肥料も使わず栽培されるお米です。
きっかけは、医者の立場から食と農の大切さを伝え続けてきた、公立菊池養生園名誉園長の竹熊宜孝先生。
誰もが安心して食べられる米作りを地元の生産者に提案したことから26年前に生産が始まりました。
生産者の1人、本田公治さんが育てる稲は、力強くぴんと伸びています。
「根が深くまで伸びて、茎もしっかりしているから、倒れないのです」
と刈り取ったばかりの稲穂を手に、にっこり。

自然の力を借りて、雑草と害虫の繁殖を抑制

農薬や除草剤を使わない栽培を始めた頃は、雑草がたくさん生えてしまい、通常の半分の量しか収穫できなかった年もあったといいます。
この除草の問題をクリアするために、本田さんの田んぼでは合鴨農法を導入。
合鴨農法とは、合鴨を田んぼに放すことにより、合鴨が草を食べたり水をかき回すことで、除草効果を得るものです。
「合鴨は虫も食べるので、農薬をまいている田んぼより害虫が少ないくらいなんですよ」と本田さん。
今では通常の田んぼの9割弱ほどの収穫量があるそうです。

安心して食べられる米作りは大事な伝統

養生米作りを始めた当初は10数名いた生産者も、現在は本田さんを含め6人。
本田さんは父親から、養生米作りを引き継ぎました。
一般的な米作りと比べて、合鴨の飼育や害獣避けのネット張りなどが必要で、その分手間がかかりますが、
「アレルギーなどで、このお米しか食べられないという人も待っていますから」と本田さん。
安全で安心して食べられる米作りの伝統を守っていきます。

カテゴリーから探す



  • 野菜

  • フルーツ

  • お米・雑穀・豆

  • 肉・卵

  • 飲み物・ヨーグルト

  • 粉もの・麺類

  • レトルト

  • ジャム・シロップ・ピクルス

  • 乾燥・熟成

  • 菊芋

  • その他加工品

  • おかし

  • 生活用品

  • グッズ