PAGE TOP

大自然から生まれた特産品を菊池まるごと市場が『産地直送』します |

MENU
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 今シーズンは終了しました
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)
  • 七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)

レビューを見る |

レビューを書く

「紅ほっぺ」「さがほのか」「ひのしずく」「ゆうべに」「恋みのり」から、その時いちばん甘くておいしい!旬のいちごを、厳選してお届けします。

七楽の郷のいちご(約300gパック×2パック)

B00500

いちご狩りでにぎわう人気スポット「七楽の郷」の美味しいいちご

販売価格1,580円(税込)

15ポイント

数量

在庫0

内容

今シーズンは終了しました

お問い合わせ
お気入り登録
規格 熊本県菊池市産いちご(約300gパック×2パック)
配送便 冷蔵
販売時期 12月上旬~

いちご狩りでにぎわう人気スポット「七楽の郷」

熊本県菊池市にある道の駅「メロンドーム」に隣接する七楽の郷は、3種類以上のいちごが味わえるとイチゴ狩りスポットとしても人気です。阿蘇外輪山の鞍岳を望む田園に立つハウスでは「紅ほっぺ」「さがほのか」「ひのしずく」「ゆうべに」「恋みのり」などが順に収穫を迎えます。
その時いちばん甘くておいしい!旬のいちごを、厳選してお届けします。

いちご
 
熊本いちご

日本で三番目!いちごの生産地「熊本」

実は熊本のいちご生産量は、栃木、福岡に続いて3番目の生産量を誇っています。(平成21年調べ)
熊本県内では、ひのしずく・とよのか・さがほのか・紅ほっぺなど、多品種のいちごが生産されています。
新品種なども続々と登場する熊本のいちご。
熊本県民もびっくりのおいしさをご紹介します!

 

熊紅(ゆうべに)

熊本が生んだ新品種いちご「熊紅(ゆうべに)」は、2005年から約9年にわたり 開発に取り組まれてきた品種です。
5178件の公募の中から、熊本県の「熊」に、 果肉の赤を連想される「紅」の「熊紅(ゆうべに)」が選ばれました。
味わいは、酸味が控えめで抜群の甘みがあります。
この熊紅の最大の特徴は、歯触りの良い食感。
輸送に向いた品種で、遠くにお住まいの方に送るときにはおすすめしたい品種です。

熊紅
 
恋みのり

恋みのり

2017年12月から出荷が開始した品種「恋みのり」。
2017年に流行した「恋ダンス」にも似た名前ですが「いちごを通して託された想いが叶うように」という願いから名付けられたようです。
恋みのりは、熊本の誇るいちご「ひのしずく」を掛け合わせたことから、 ひのしずくの特徴である強い甘さと果汁たっぷりのジューシーないちごになっています。

ひのしずく

熊本限定で生産される「ひのしずく」。
熊本県を表す「火の国」と、きれいで美味しい熊本の天然「水」を連想させる名前となりました。
果皮は赤く、酸味と甘味のバランスが良い味わいで果肉は柔らかく、 果汁が口いっぱいに溢れるみずみずしい苺です。

ひのしずく
 
さがほのか

さがほのか

名前の通り、佐賀県で生まれた品種のさがほのかは、少し薄い赤色をした見た目とは裏腹に 酸味を抑えた強い甘みが特徴で、特に小さなお子様などにはおすすめの品種です。
果肉はしっかりとしていて、シャキッと固め。
中も紅ほっぺとは違い白色なのも特徴です。

 

カテゴリーから探す



  • 野菜

  • フルーツ

  • お米・雑穀・豆

  • 肉・卵

  • 飲み物・ヨーグルト

  • 粉もの・麺類

  • レトルト

  • ジャム・シロップ・ピクルス

  • 乾燥・熟成

  • 菊芋

  • その他加工品

  • おかし

  • 生活用品

  • グッズ