PAGE TOP

大自然から生まれた特産品を菊池まるごと市場が『産地直送』します |

MENU
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り
  • 松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り

レビューを見る |

レビューを書く

「正観寺 丸宝」では、伝統的な手作りによる製法を守り継いでいます。パリッとした食感と、上品な甘さが特長です。

松風本家 正観寺丸宝の松風12包入り

L01801

受け継がれた技術で焼き上げる、菊池の伝統銘菓

販売価格810円(税込)

8ポイント

数量

内容

名称 焼菓子
原材料名 甜菜糖(北海道産)、小麦粉、卵、ケシの実/香料
内容量 12包入り
保存方法 直射日光、高温多湿を避け常温保管
製造者 株式会社 正観寺丸宝
熊本県菊池市隈府1097-2
栄養成分表示(1包) エネルギー79.6kcal たんぱく質1.4g 脂質0.5g 炭水化物17.2g 食塩相当量0g
配送便 常温

室町時代から菊池に伝わる伝統の和菓子

日本一薄い和菓子として知られる銘菓「松風」
1.2〜1.5ミリの薄さで焼いた小麦粉の生地に、 ケシの実をふりかけた和菓子で、パリッとした食感が特長です。
その起源は室町時代に遡ると三代目、野口征治郎さんは語ります。
京都で帝の護衛をしていた菊池一族を通じて、菊池に製法が伝わりました。
松風の名称は、表側の茶色の面が松の木に似て 裏側の白い面がうら寂しい風のようだと茶人が名付けたという伝承があります。

松風
 
丸宝の松風

技術を磨き、薄さを追求、手作りにこだわる

菊池の職人たちは、長い時間ををかけて最高の食感を追求していき、 薄さにこだわり、技術を磨いてきました。
多くの和菓子屋が機械を導入する過程で継承されてきた技術を失う中、 手作りの技を継承しているのが野口さんの誇り。
薄焼きの生地は1分で冷えて硬くなるため 熱く柔らかいうちに、手早く包丁で切り分けていきます。
「機械で切ると、切断面の生地に圧力がかかってしまい 食感が微妙に変わってしまうのです」 軽やかな食感が松風の命という野口さん。
今でも包丁での手切りにこだわっています。

 

素材はシンプルに、最高品質のものを追求

現在、菊池で松風を製造・販売しているのは4店舗。
「松風という名称は同じでも生地の配合や入れる材料など、 店によってすべて異なります」と野口さん。
「正観寺 丸宝」の松風に使う原材料は シンプルですが最高品質のものが選び抜かれています。
「京都にある同名の和菓子より、菊池の松風の方が京都らしいという言葉もいただきました」とも。
軽やかな食感と上品な甘さが特長で、 全国のデパートからも注文が入ります。

丸宝 松風

カテゴリーから探す



  • 野菜

  • フルーツ

  • お米・雑穀・豆

  • 肉・卵

  • 飲み物・ヨーグルト

  • 粉もの・麺類

  • レトルト

  • ジャム・シロップ・ピクルス

  • 乾燥・熟成

  • 菊芋

  • その他加工品

  • おかし

  • 生活用品

  • グッズ